製薬業界の最新ニュースと解説

独フレゼニウスカービ社 米ジェネリック薬のエイコーン社買収へ

ドイツの医療機器大手フレゼニウス社傘下のジェネリック薬大手フレゼニウスカービ社は、米同業エイコーン社を約43億ドル(1株当たり34ドル)で買収することで合意したと発表しました。
フレゼニウスカービ社米国子会社のCEOは互いの製品ポートフォリオを合わせることで、ビジネスの多様性と強化が実現できるとコメントしています。

本記事は、「FirstWord Pharma」の記事をインサイト4が翻訳した一部です。Insights4プレミアムの「FirstWord Plusオプション」ご購入の方は、FirstWord Plus日本語タイトルと記事全文をご利用頂けます。

コメントを残す