製薬業界の最新ニュースと解説

一分でわかる製薬「時事英語」・2017年4月17日

今日のおさえたい製薬時事英語

  • SCLC:小細胞肺がん
  • passively:受動的に
  • dubbed:その名も、と呼ばれる

今日のNews Round-Up(日本語)はこちら

イーライリリー社とIncyte社は中等度から重度の関節リウマチ治療薬の経口JAK阻害剤OlumiantについてFDAより完全回答書簡を受け取ったことを明らかにしました。
同書簡の中でFDAは、追加の臨床データの提出および安全性上の懸念の明確化を求めたということです。

OncoMed社は小細胞肺がん(SCLC)患者に対するtarextumabと化学療法の併用療法を評価する第2相試験において、主要評価項目である無増悪生存期間の有意な延長を達成しなかったと発表しました。
また同試験では副次的評価項目も達成せず、同社の株価は最大30%の下落を喫しました。

Google社の親会社であるAlphabet社の生命科学事業Verilyが医療スマートウォッチ、その名もVerily Study Watchを発売しました。
消費者向けの製品ではなく、医療研究向けに装着者の健康データを受動的に記録する機器で、心電図や心拍数、皮膚電位、慣性運動を測定する複数の生理学的センサーと環境センサーを搭載しているということです。

出典:FirstWord Plus, FirstWord Pharma Daily Round-Up