製薬業界の最新ニュースと解説

医学誌発表 2011年から2015年のFDAの新薬承認数がEMAを上回る 

医学誌のNEJMは2011年から2015年の間にFDAが承認した新薬の数は170で、EMAの承認数144を上回ったと発表しました。
NEJM誌によるとまた、同期間においてFDAが新薬承認審査にかけた日数はEMAより平均で60日短かったことも分かりました。

本記事は、「FirstWord Pharma」の記事をインサイト4が翻訳した一部です。Insights4プレミアムの「FirstWord Plusオプション」ご購入の方は、FirstWord Plus日本語タイトルと記事全文をご利用頂けます。

コメントを残す