製薬業界の最新ニュースと解説

FDA サノフィ社/リジェネロン社のアトピー性皮膚炎治療薬を承認

サノフィ社とリジェネロン社は中等度から重度のアトピー性皮膚炎成人患者に対する治療薬Dupixent(一般名:デュピルマブ)がFDAより承認されたと発表しました。
DupixentはIL-4とIL-13という2つのタンパク質のシグナル伝達を特異的に阻害するよう設計されたヒトモノクローナル抗体で、アトピー性皮膚炎の適応での承認は今回が初だということです。なお年間卸購入価格はアナリスト予想を上回る37,000 ドルに設定されるものと見られています。

本記事は、「FirstWord Pharma」の記事をインサイト4が翻訳した一部です。Insights4プレミアムの「FirstWord Plusオプション」ご購入の方は、FirstWord Plus日本語タイトルと記事全文をご利用頂けます。