世界の製薬業界の最新ニュースと解説

J&J社/バイエル社の「イグザレルト」 静脈血栓塞栓症患者の血栓発生抑制効果がアスピリンより上

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)社とバイエル社は「イグザレルト」を静脈血栓塞栓症(VTE)患者に使用したところ、血栓発生抑制効果がアスピリンより優れているとの研究結果を発表しました。
J&J社によるとアスピリンのVTE患者に対する効果はないも同然だということです。

本記事は、「FirstWord Pharma」の記事をインサイト4が翻訳した一部です。Insights4プレミアムの「FirstWord Plusオプション」ご購入の方は、FirstWord Plus日本語タイトルと記事全文をご利用頂けます。