世界の製薬業界の最新ニュースと解説

中国当局 ファイザー社の関節リウマチ治療薬を承認

中国国家食品薬品監督管理総局(CFDA)がファイザー社のJAK阻害剤「ゼルヤンツ」を成人の中程度から重度の活動性関節リウマチ治療薬として承認しました。
ファイザー社によると中国で関節リウマチ治療薬としてJAK阻害剤が承認されるのは今回が初めてだということです。

本記事は、「FirstWord Pharma」の記事をインサイト4が翻訳した一部です。Insights4プレミアムの「FirstWord Plusオプション」ご購入の方は、FirstWord Plus日本語タイトルと記事全文をご利用頂けます。