製薬業界の最新ニュースと解説

FDA 製造基準に違反したサンファーマ社の工場から米国への輸禁措置解除へ

サンファーマ社によると、FDAがインド・パンジャブ州モハリの同社製造工場で生産された医薬品の米国への輸入禁止措置を解除する方針だということです。
サンファーマ社は2015年にランバクシー社を32億ドルで買収した際に同工場を取得していますが、同工場はそれより前の2013年にFDAより製造基準違反を警告されていました。

本記事は、「FirstWord Pharma」の記事をインサイト4が翻訳した一部です。Insights4プレミアムの「FirstWord Plusオプション」ご購入の方は、FirstWord Plus日本語タイトルと記事全文をご利用頂けます。