世界の製薬業界の最新ニュースと解説

「ハーセプチン」バイオシミラー訴訟でロシュ社とマイラン社が和解

ロシュ社のがん治療薬「ハーセプチン」のバイオシミラーをめぐる訴訟で、ロシュ社/ジェネンテック社とマイラン社が和解案に合意したことが明らかになりました。
マイラン社はFDAがすでに同バイオシミラーの承認申請を受理していることから、今回の和解により米国初のバイオシミラー版「ハーセプチン」の発売の可能性がさらに高まったとコメントしました。

本記事は、「FirstWord Pharma」の記事をインサイト4が翻訳した一部です。Insights4プレミアムの「FirstWord Plusオプション」ご購入の方は、FirstWord Plus日本語タイトルと記事全文をご利用頂けます。