世界の製薬業界の最新ニュースと解説

BMS社 R&D部門の新ヘッドを任命

ブリストル・マイヤーズスクイブ(BMS)社は退任する研究開発部門ヘッドである最高科学責任者(CSO)Francis Cuss氏の後任に、取締役のThomas Lynch氏を3月16日付で任命すると発表しました。
BMS社CEOはLynch氏について「業界知識が非常に豊富であり、また我が社のR&Dプログラムを非常によく理解している人材」と評価するコメントを発しました。

本記事は、「FirstWord Pharma」の記事をインサイト4が翻訳した一部です。Insights4プレミアムの「FirstWord Plusオプション」ご購入の方は、FirstWord Plus日本語タイトルと記事全文をご利用頂けます。