世界の製薬業界の最新ニュースと解説

J&J社 昨年米国で販売した医薬品価格の正味の引き上げ幅は前年比で平均3.5%

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)社は2016年に米国で販売した医薬品価格の引き上げ幅(中間値)が前年より8.5%アップしたことを明らかにしました。
また値引きやリベートなどを反映した正味の引き上げ幅は3.5%だったということです。

本記事は、「FirstWord Pharma」の記事をインサイト4が翻訳した一部です。Insights4プレミアムの「FirstWord Plusオプション」ご購入の方は、FirstWord Plus日本語タイトルと記事全文をご利用頂けます。