製薬業界の最新ニュースと解説

SARM1はNADを奪って光受容細胞を死なす~SARM1阻害は失明予防になりうる

【BioToday 2020/05/11】 軸索や神経を侵すToll/IL-1受容体アダプター蛋白質・SARM1は神経でそうするのと同様に必須代謝物NADを奪って光受容細胞を死なし、SARM1欠損マウスの光受容細胞は変性に抗ってより生き長らえました。
2段落, 180文字

全文購読は有料会員登録が必要です。会員の方はこちら

コメントを残す