COVID-19回復後のウイルス特異的T細胞数が多いほど中和抗体もより多い

【BioToday 5月7日】 新型コロナウイルス感染(COVID-19)から回復して退院後間もない8人と退院から2週間経った6人を調べたところ殆どが新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染阻止抗体を備えており、それらの抗体は少なくとも退院から2週間は維持されると示唆されました。
2段落, 175文字

1分でわかる製薬業界情報

世界の製薬情報を日本語でお届けします。
 

関連記事

  1. 慢性副鼻腔炎へのAnaptysBio社の抗IL-33抗体のPh2b途中解析で有意効果示せず

  2. 阪神・藤浪投手が陽性 「においを感じない」嗅覚の異常訴える

  3. GENFIT社の非アルコール性脂肪性肝炎薬elafibranorの第3相試験失敗

  4. レチノイン酸阻害がT細胞による腫瘍破壊を促し、抗PD-1と相乗効果を発揮する

  5. Pfizer/BioNTechのCOVID-19ワクチンBNT162b1の良好なPh1/2結果報告

  6. bluebird bio社の鎌状赤血球症遺伝子治療の試験を米国FDAが差し止め

メルマガ無料配信中




  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  3. Supernus社のADHD薬Qelbree(viloxazine)を米国FDAが承認

    2021.04.09

  4. 癌転移阻止治療を開発するVolastra社がマイクロソフトと提携~4400…

    2021.04.09

  5. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  6. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  7. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  8. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  9. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  10. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. コロナ禍が医学系学会開催に与えた影響は?-学会DB登録データより-

    2021.03.29

  3. 製薬企業におけるコンテンツマーケティングの考え方

    2021.03.24

  4. 2021年3月24日(水)開催 無料オンラインセミナー:KOL選定を定量…

    2021.03.04

  5. KOL(Key Opinion Leader)はどう選ぶ?KOLの判断基準&要素の出し方…

    2021.03.04