アストラゼネカ社 「クレストール」の売上減少続き厳しい通年業績予想を発表

アストラゼネカ社のQ4決算は、売上高が前年同期比13%減の56億ドルとなり、アナリスト予想に大方一致する結果となりました。
今年通年の業績予想については、高コレステロール血症治療薬「クレストール」の売上がジェネリック薬の台頭で引き続き減少したことで、厳しい見通しとなることも発表しました。

[vcex_button url=”https://www.firstwordpharma.com/node/1449377?tsid=33″ align=”center” size=”large” color=”blue” icon_right=”fa fa-arrow-circle-o-right” border_radius=”15″]続きを会員サイトで読む[/vcex_button]
[vcex_button url=”http://pharma.insights4.jp/reportsandservices/partnersandpanesl/firstword-pharma/firstword-plus” align=”center” size=”large” color=”green” icon_right=”fa fa-arrow-circle-o-right” border_radius=”15″]Insights4プレミアム資料請求[/vcex_button]

本記事は、「FirstWord Pharma」の記事をインサイト4が翻訳した一部です。Insights4プレミアムの「FirstWord Plusオプション」ご購入の方は、FirstWord Plus日本語タイトルと記事全文をご利用頂けます。

関連記事

  1. Rallybio社が胎児/新生児同種免疫性血小板減少症薬の開発資金1億4500万ドル調達

  2. 【FirstWord Plus】緑内障治療薬Rhopressa、20年ぶりの新作用機序で来年にも登場。専門医師サーベイでの認知度は今ひとつも、市場は大きな期待

  3. ADC 分かれる戦略 第一三共は投資集中、アステラスはがん免疫にシフト…塩野義はペプチド活用

メルマガ無料配信中




エバサナ関連

  1. アルツハイマー病に無効のvTv社の抗RAGE薬がCantex社で第二の人生を…

    2021.06.24

  2. SanofiとTranslate BioのインフルエンザmRNAワクチンの第1相試験開始

    2021.06.24

  3. COVID-19入院患者へのTheravance社の吸入JAK阻害剤のPh2失敗

    2021.06.24

  4. スタチン使用と認知症や軽度認知機能障害の発現は関連せず~ASPREE…

    2021.06.24

  5. GSKのより長く効く皮下注射HIV薬の開発にHalozymeの技術が使われる

    2021.06.24

  6. uniQureが側頭葉てんかん遺伝子治療を開発するフランスのCorlieve社…

    2021.06.24

  7. COVID-19の末梢炎症は脈絡叢細胞を伝って脳に及びうる

    2021.06.24

  8. キューバの3回投与ワクチンAbdalaが大詰めの臨床試験でCOVID-19の92…

    2021.06.24

  9. 神経損傷マーカーNFLの血清濃度が高いCOVID-19患者の予後は不良

    2021.06.24

  10. 去年末の英国の新型コロナウイルス感染率は集団免疫には程遠いせい…

    2021.06.24

  1. Avenue Therapeutics社のIV型トラマドール静注、FDAからまたもや否…

    2021.06.15

  2. バーテックス社、α1アンチトリプシン欠損症におけるVX-864の開発を…

    2021.06.11

  3. 抗アミロイドβ抗体ADUHELM承認の余波。門戸が大きく広がるのか?

    2021.06.10

  4. FDA、アルツハイマー治療薬 としてAduhelm(アデュカヌマブ)を迅速…

    2021.06.08

  5. ASCO2021;バーチャル年次総会開幕。注目のプレゼンテーション5つを…

    2021.06.08