バイオジェン社のQ4決算 MS治療薬特許係争関連の出費ひびき利益22%減

バイオジェン社のQ4決算は、多発性硬化症(MS)治療薬Tecfideraの特許をめぐる Forward Pharma社との係争にかかった4億5,500万ドルの出費がひびき、利益が前年同期比22%減の6億4,900万ドルとなりました。
一方売上高は前年同期比1%増の29億ドルとなり、アナリスト予想をわずかに下回る結果となりました。

firstwordplus

関連記事

  1. 新型コロナでイベント中止、チケットを払い戻さず「寄付」することで税の優遇が受けられる制度

  2. アスピリン単独とP2Y12阻害剤単独の心血管疾患二次予防効果大差なし/メタ解析

  3. 新型コロナウイルスを被ってからすぐのクロロキン/ヒドロキシクロロキンは有効

メルマガ無料配信中




エバサナ関連

  1. アルツハイマー病に無効のvTv社の抗RAGE薬がCantex社で第二の人生を…

    2021.06.24

  2. SanofiとTranslate BioのインフルエンザmRNAワクチンの第1相試験開始

    2021.06.24

  3. COVID-19入院患者へのTheravance社の吸入JAK阻害剤のPh2失敗

    2021.06.24

  4. スタチン使用と認知症や軽度認知機能障害の発現は関連せず~ASPREE…

    2021.06.24

  5. GSKのより長く効く皮下注射HIV薬の開発にHalozymeの技術が使われる

    2021.06.24

  6. uniQureが側頭葉てんかん遺伝子治療を開発するフランスのCorlieve社…

    2021.06.24

  7. COVID-19の末梢炎症は脈絡叢細胞を伝って脳に及びうる

    2021.06.24

  8. キューバの3回投与ワクチンAbdalaが大詰めの臨床試験でCOVID-19の92…

    2021.06.24

  9. 神経損傷マーカーNFLの血清濃度が高いCOVID-19患者の予後は不良

    2021.06.24

  10. 去年末の英国の新型コロナウイルス感染率は集団免疫には程遠いせい…

    2021.06.24

  1. Avenue Therapeutics社のIV型トラマドール静注、FDAからまたもや否…

    2021.06.15

  2. バーテックス社、α1アンチトリプシン欠損症におけるVX-864の開発を…

    2021.06.11

  3. 抗アミロイドβ抗体ADUHELM承認の余波。門戸が大きく広がるのか?

    2021.06.10

  4. FDA、アルツハイマー治療薬 としてAduhelm(アデュカヌマブ)を迅速…

    2021.06.08

  5. ASCO2021;バーチャル年次総会開幕。注目のプレゼンテーション5つを…

    2021.06.08