世界の製薬業界の最新ニュースと解説

シャイアー社 米国虚偽請求取締法違反で罰金3億5,000万ドルに合意

米司法省はシャイアー社が虚偽請求取締法違反を認め3億5,000万ドルの罰金を支払うことに合意したと発表しました。
シャイアー社は医師らに不当なリベートを支払い、糖尿病性足部潰瘍患者に対する培養皮膚「ダーマグラフト」の処方を促し、政府系の医療保険に数億ドルの虚偽請求を行なっていたということです。

firstwordplus