世界の製薬業界の最新ニュースと解説

医薬品評価委員会(CHMP)、ジャディアンスの心血管死のリスク減少に肯定的見解を採択

1月6日、イーライリリー社とベーリンガーインゲルハイム社のSGLT-2阻害剤「ジャディアンス」(一般名:エンパグリフロジン)について、欧州医薬品庁の医薬品評価委員会(CHMP)が同剤の心血管系の適応追加の変更を含む添付文書の改定に肯定的見解を示したと発表しました。
米国FDAはジャディアンスについて、成人の2型糖尿病患者の心血管死リスク低減および心血管疾患リスク低減の適応追加を昨年12月に承認しています。

世界が注目の製薬業界ニュースは?? 「1分」でわかる今の製薬業界!

squre無料メルマガ「一分でわかる世界の製薬ニュース」を毎日お届けします。

✔️ 世界で、今日はなにが話題になっているのか?
✔️ 時間のかかっていた海外ニュースを効果的に
✔️ Youtubeを使って製薬時事英語も学習できる
✔️ 日本語で読めるこの安心感
✔️ 情報ソースがありすぎて困っている方に

このようなニーズに「一分でわかる世界の製薬ニュース」をどうぞ!