製薬業界の最新ニュースと解説

ロシュ社の免疫チェックポイント阻害剤Tecentriqが、 再発尿路上皮がんに対して24%の奏功率

Dunes 1273814 960 720

ロシュ社は免疫チェックポイント阻害剤Tecentriqが、治療歴のない局所進行・再発尿路上皮がんに対して24%の奏功率を示したことを明らかにしました。

最高医学責任者のHorning氏は「尿路上皮がんという膀胱がんを患う患者の約半数がシスプラチンを含む抗がん剤の副作用に耐えられないため、今回の結果は非常に有望である」と話しています。

参照記事
【Cure】Tecentriq Effective in First-Line Setting in Bladder Cancer
【BusinessWire】Genentech’s Cancer Immunotherapy TECENTRIQ™ (Atezolizumab) Shrank Tumors in People with Previously Untreated Advanced Bladder Cancer