世界の製薬業界の最新ニュースと解説

エーザイ 抗肥満症薬「ベルヴィーク」、全世界のライセンスを獲得

エーザイ株式会社は、1月5日、米国のArena Pharmaceuticals, Inc.の子会社であるArena Pharmaceuticals GmbH(以下、アリーナ社)と2013年11月に締結した肥満症治療剤「ベルヴィーク」「ベルヴィークXR」(一般名=ロルカセリン)の独占的商業化に関するライセンス契約の変更について合意したと発表しました。

本契約変更に基づき、アリーナ社が保有するベルヴィークの開発および販売に関する全ての権利をエーザイが獲得します。
また、アリーナ社に支払うロイヤルティ、各国での薬事承認時や一定の年間売上金額達成時のマイルストン支払いなどの経済条件が改善されます。エーザイによるベルヴィークの製造に向けて、技術移転を進め、韓国、台湾、イスラエルにおいては、アリーナ社が契約している代理店に対し、エーザイが独占的に本剤を供給することとなります。

世界が注目の製薬業界ニュースは?? 「1分」でわかる今の製薬業界!

squre無料メルマガ「一分でわかる世界の製薬ニュース」を毎日お届けします。

✔️ 世界で、今日はなにが話題になっているのか?
✔️ 時間のかかっていた海外ニュースを効果的に
✔️ Youtubeを使って製薬時事英語も学習できる
✔️ 日本語で読めるこの安心感
✔️ 情報ソースがありすぎて困っている方に

このようなニーズに「一分でわかる世界の製薬ニュース」をどうぞ!