世界の製薬業界の最新ニュースと解説

協和発酵キリン、KRN23の欧州での承認を申請。CHMPからの回答は2017年後半の見込み

1月5日、協和発酵キリン株式会社が、同社子会社であるKyowa Kirin International plcと米国のウルトラジェニクスが開発中の抗線維芽細胞増殖因子23(FGF23)完全ヒト抗体「KRN23」について、X染色体遺伝性低リン血症(XLH)を適応症として、欧州医薬品庁(EMA)に販売承認を申請したと発表しました。協和発酵キリンによると、医薬品委員会(CHMP)からの回答は2017年後半となる見込みとのことです。

KRN23の開発、販売に関して、ウルトラジェニクスと協業およびライセンス契約を締結しています。

世界が注目の製薬業界ニュースは?? 「1分」でわかる今の製薬業界!

squre無料メルマガ「一分でわかる世界の製薬ニュース」を毎日お届けします。

✔️ 世界で、今日はなにが話題になっているのか?
✔️ 時間のかかっていた海外ニュースを効果的に
✔️ Youtubeを使って製薬時事英語も学習できる
✔️ 日本語で読めるこの安心感
✔️ 情報ソースがありすぎて困っている方に

このようなニーズに「一分でわかる世界の製薬ニュース」をどうぞ!