製薬業界の最新ニュースと解説

エリスロポエチン産生促進剤:治療アプリケーションと世界市場

タイトル エリスロポエチン産生促進剤:治療アプリケーションと世界市場
Erythropoietin Stimulating Agents: Therapeutic Applications and Global Markets
発行日 2016/1/1
発行会社 BCC Research
ページ情報 英文 164 Pages
商品コード 346499

資料のリクエスト





販売代理店 グローバルインフォメーション株式会社
価格 PDF by E-mail (Single User License) USD 2,750
PDF by E-mail (2-5 Users) USD 3,300
PDF by E-mail (Site License) USD 3,960
概要 世界のエリスロポエチン産生促進剤 (ESA) 市場は、2015年から2020年にかけて0.2%のCAGRで推移し、市場規模は2015年の72億米ドルから2020年までに約73億米ドルへ拡大すると予測されています。

当レポートでは、世界のエリスロポエチン産生促進剤 (ESA) 市場について調査し、世界市場および治療アプリケーションの概要、米国・世界市場の動向分析とCAGR予測、エリスロポエチンの主要タイプ・主要地域・アプリケーション別に四つ市場規模の分析、がん治療・慢性肝疾患 (CKD) 治療・HIV治療・貧血治療を含むアプリケーション範囲の分析、市場・サプライヤー情勢に影響を及ぼす主な動向と課題、産業の発展と市場に影響を及ぼすバイオシミラーの到来、および主要企業のプロファイルなどをまとめ、お届けいたします。
タイトル
エリスロポエチン産生促進剤:治療アプリケーションと世界市場
Erythropoietin Stimulating Agents: Therapeutic Applications and Global Markets
レポート概要
世界のエリスロポエチン産生促進剤 (ESA) 市場は、2015年から2020年にかけて0.2%のCAGRで推移し、市場規模は2015年の72億米ドルから2020年までに約73億米ドルへ拡大すると予測されています。

当レポートでは、世界のエリスロポエチン産生促進剤 (ESA) 市場について調査し、世界市場および治療アプリケーションの概要、米国・世界市場の動向分析とCAGR予測、エリスロポエチンの主要タイプ・主要地域・アプリケーション別に四つ市場規模の分析、がん治療・慢性肝疾患 (CKD) 治療・HIV治療・貧血治療を含むアプリケーション範囲の分析、市場・サプライヤー情勢に影響を及ぼす主な動向と課題、産業の発展と市場に影響を及ぼすバイオシミラーの到来、および主要企業のプロファイルなどをまとめ、お届けいたします。
発行日
2016/1/1
発行会社
BCC Research
ページ情報
英文 164 Pages
商品コード
346499

レポート資料のリクエスト





販売代理店
グローバルインフォメーション株式会社
価格
PDF by E-mail (Single User License)
USD 2,750
PDF by E-mail (2-5 Users)
USD 3,300
PDF by E-mail (Site License)
USD 3,960

市場調査レポートならGII
世界で発行されている市場調査レポートをすべて取り扱いします。
グローバルインフォメーション株式会社