製薬業界の最新ニュースと解説

希少疾患用医薬品の世界市場の将来展望

タイトル 希少疾患用医薬品の世界市場の将来展望
Global Orphan Drugs Market Outlook 2020
発行日 2016/1/1
発行会社 RNCOS E-Services Pvt. Ltd.
ページ情報 英文 64 Pages
商品コード 349903

資料のリクエスト





販売代理店 グローバルインフォメーション株式会社
価格 PDF by E-mail (Single User License) USD 1,500
PDF by E-mail (Multi-User License) USD 2,000
概要 希少疾患用医薬品 (希用薬) は別名「ニッチ・バスター」とも呼ばれ、まだ満足な治療法が見つかっていない希少疾患の患者を治療するために開発・製造されたものです。治療法がまだ無い希少疾患の患者は全世界で4000~5000人にすぎませんが、ブロックバスター薬の特許満了やジェネリック医薬品との競合を受けて、製薬業界では希少疾患治療薬の開発に乗り出しつつあります。各国政府からの支援もまた、市場成長の一因となっています。希少疾患用医薬品の世界市場は、2020年には1億8000万米ドルの規模に達する見通しです。

当レポートでは、世界の希少疾患用医薬品 (オーファンドラッグ) の市場について分析し、市場の全体的構造や促進・抑制要因、市場全体および種類別・地域別・用途別の動向見通し、治験中のパイプライン製品の情報、今後の製品開発・市場成長の方向性、主要企業のプロファイルと製品概要などについて調査しております。
タイトル
希少疾患用医薬品の世界市場の将来展望
Global Orphan Drugs Market Outlook 2020
レポート概要
希少疾患用医薬品 (希用薬) は別名「ニッチ・バスター」とも呼ばれ、まだ満足な治療法が見つかっていない希少疾患の患者を治療するために開発・製造されたものです。治療法がまだ無い希少疾患の患者は全世界で4000~5000人にすぎませんが、ブロックバスター薬の特許満了やジェネリック医薬品との競合を受けて、製薬業界では希少疾患治療薬の開発に乗り出しつつあります。各国政府からの支援もまた、市場成長の一因となっています。希少疾患用医薬品の世界市場は、2020年には1億8000万米ドルの規模に達する見通しです。

当レポートでは、世界の希少疾患用医薬品 (オーファンドラッグ) の市場について分析し、市場の全体的構造や促進・抑制要因、市場全体および種類別・地域別・用途別の動向見通し、治験中のパイプライン製品の情報、今後の製品開発・市場成長の方向性、主要企業のプロファイルと製品概要などについて調査しております。
発行日
2016/1/1
発行会社
RNCOS E-Services Pvt. Ltd.
ページ情報
英文 64 Pages
商品コード
349903

レポート資料のリクエスト





販売代理店
グローバルインフォメーション株式会社
価格
PDF by E-mail (Single User License)
USD 1,500
PDF by E-mail (Multi-User License)
USD 2,000

市場調査レポートならGII
世界で発行されている市場調査レポートをすべて取り扱いします。
グローバルインフォメーション株式会社