製薬業界の最新ニュースと解説

ウィルスろ過の世界市場予測 2020年:生物製剤・ワクチン & 治療薬・血液・細胞組織・幹細胞

タイトル ウィルスろ過の世界市場予測 2020年:生物製剤・ワクチン & 治療薬・血液・細胞組織・幹細胞
Virus Filtration Market by Product (Kits & Reagents, Systems, Services), Application (Biologics (Vaccine & Therapeutics, Blood, Tissues, Stem Cells), Devices, Air, Water Purification), End User - Global Forecast to 2020
発行日 2016/4/4
発行会社 MarketsandMarkets
ページ情報 英文 186 Pages
商品コード 355927

資料のリクエスト





販売代理店 グローバルインフォメーション株式会社
価格 PDF by E-mail (Single User License) USD 4,950
PDF by E-mail (5-user license) USD 6,650
PDF by E-mail (Corporate License) USD 8,150
概要 世界のウィルスろ過市場規模は、2015年から2020年にかけて12.3%のCAGR (年間複合成長率) で推移し、2015年の18億2,000万米ドルから2020年までに32億5,000万米ドルへ拡大すると予測されています。同市場の成長は主にR&D費用の上昇、バイオ医薬品産業の成長、および医薬品・バイオテクノロジー産業に対する政府支援の高まりによって促進されています。また、ウィルスろ過市場における最新の動向として、シングルユーズ技術の導入の高まりがみられます。

当レポートでは、世界のウィルスろ過市場について調査し、市場の概要、産業構造とバリューチェーン、市場成長への各種影響因子と市場機会の分析、製品、用途、エンドユーザー、および地域/主要国など各種区分別の動向と市場規模の推移と予測、競合環境、主要企業のプロファイルなどをまとめています。
タイトル
ウィルスろ過の世界市場予測 2020年:生物製剤・ワクチン & 治療薬・血液・細胞組織・幹細胞
Virus Filtration Market by Product (Kits & Reagents, Systems, Services), Application (Biologics (Vaccine & Therapeutics, Blood, Tissues, Stem Cells), Devices, Air, Water Purification), End User - Global Forecast to 2020
レポート概要
世界のウィルスろ過市場規模は、2015年から2020年にかけて12.3%のCAGR (年間複合成長率) で推移し、2015年の18億2,000万米ドルから2020年までに32億5,000万米ドルへ拡大すると予測されています。同市場の成長は主にR&D費用の上昇、バイオ医薬品産業の成長、および医薬品・バイオテクノロジー産業に対する政府支援の高まりによって促進されています。また、ウィルスろ過市場における最新の動向として、シングルユーズ技術の導入の高まりがみられます。

当レポートでは、世界のウィルスろ過市場について調査し、市場の概要、産業構造とバリューチェーン、市場成長への各種影響因子と市場機会の分析、製品、用途、エンドユーザー、および地域/主要国など各種区分別の動向と市場規模の推移と予測、競合環境、主要企業のプロファイルなどをまとめています。
発行日
2016/4/4
発行会社
MarketsandMarkets
ページ情報
英文 186 Pages
商品コード
355927

レポート資料のリクエスト





販売代理店
グローバルインフォメーション株式会社
価格
PDF by E-mail (Single User License)
USD 4,950
PDF by E-mail (5-user license)
USD 6,650
PDF by E-mail (Corporate License)
USD 8,150

市場調査レポートならGII
世界で発行されている市場調査レポートをすべて取り扱いします。
グローバルインフォメーション株式会社