製薬業界の最新ニュースと解説

中国の血液製剤産業の分析

タイトル 中国の血液製剤産業の分析
Research Report on China Blood Product Industry, 2011-2016
発行日 2016/4/7
発行会社 China Research and Intelligence
ページ情報 英文 50 Pages 納期: 即日から翌営業日
商品コード 355895

資料のリクエスト





販売代理店 グローバルインフォメーション株式会社
価格 Hard Copy USD 2,400
Unprintable PDF by E-mail (Single User License) USD 2,400
Printable & Editable PDF by E-mail (Enterprisewide license) USD 3,600
概要 中国国内には現在、血液製剤メーカーが33社存在していますが、実際に生産に従事しているのは20社に限られています。他方、中国の総人口が14億人だということを踏まえれば、血液製剤の潜在的な需要規模は12,000トンに達しますが、実際の需要量は8,000トン、そして中国国内での実際の供給量は5,000トンに留まっています。中国の場合、血漿の供給量が限られていることが最大の課題で、血液製剤メーカーは献血拠点の増設により供給量の確保を目指しています。今後は、血漿供給量の制約が緩むのに合わせて、メーカー間競争も研究開発 (R&D) 能力や販売能力を巡るものへと変化していくでしょう。

当レポートでは、中国国内の血液製剤産業について分析し、現在の産業構造・傾向やこれまでの発展経路、政府の政策、市場規模の推移と見通し (過去・今後5年間分)、主要企業のプロファイル、市場競争の状態などについて調査・推計しております。
タイトル
中国の血液製剤産業の分析
Research Report on China Blood Product Industry, 2011-2016
レポート概要
中国国内には現在、血液製剤メーカーが33社存在していますが、実際に生産に従事しているのは20社に限られています。他方、中国の総人口が14億人だということを踏まえれば、血液製剤の潜在的な需要規模は12,000トンに達しますが、実際の需要量は8,000トン、そして中国国内での実際の供給量は5,000トンに留まっています。中国の場合、血漿の供給量が限られていることが最大の課題で、血液製剤メーカーは献血拠点の増設により供給量の確保を目指しています。今後は、血漿供給量の制約が緩むのに合わせて、メーカー間競争も研究開発 (R&D) 能力や販売能力を巡るものへと変化していくでしょう。

当レポートでは、中国国内の血液製剤産業について分析し、現在の産業構造・傾向やこれまでの発展経路、政府の政策、市場規模の推移と見通し (過去・今後5年間分)、主要企業のプロファイル、市場競争の状態などについて調査・推計しております。
発行日
2016/4/7
発行会社
China Research and Intelligence
ページ情報
英文 50 Pages 納期: 即日から翌営業日
商品コード
355895

レポート資料のリクエスト





販売代理店
グローバルインフォメーション株式会社
価格
Hard Copy
USD 2,400
Unprintable PDF by E-mail (Single User License)
USD 2,400
Printable & Editable PDF by E-mail (Enterprisewide license)
USD 3,600

市場調査レポートならGII
世界で発行されている市場調査レポートをすべて取り扱いします。
グローバルインフォメーション株式会社