製薬業界の最新ニュースと解説

片頭痛治療薬の世界市場 (2016~2020年)

タイトル 片頭痛治療薬の世界市場 (2016~2020年)
Global Migraine Drugs Market 2016-2020
発行日 2016/5/2
発行会社 TechNavio (Infiniti Research Ltd.)
ページ情報 英文 63 Pages
商品コード 324100

資料のリクエスト





販売代理店 グローバルインフォメーション株式会社
価格 PDF by E-mail (Single user license) USD 2,500
PDF by E-mail (5-user license) USD 3,000
PDF by E-mail (Enterprise license) USD 4,000
概要 片頭痛には、重い頭痛や吐き気・嘔吐感、光・音への極度の敏感性といった症状が繰り返し襲ってくる、という特徴があります。体内のホルモン水準の変化の影響から、男性よりも女性の方が発症しやすい傾向にあります。主な治療薬として、抗炎症鎮痛剤や抗片頭痛薬、吐き気止め、トリプタン製剤などが挙げられます。世界の片頭痛治療薬市場の2016~2020年のCAGR (複合年間成長率) は4.56%に達する、と予測されています。

当レポートでは、全世界の片頭痛(偏頭痛)治療薬市場について分析し、市場の概要や構造、市場規模の動向(今後5年間の予測値)、パイプライン製品の情報、治療クラス別・地域別の詳細動向、市場の促進・抑制要因とその影響力、主要企業のプロファイル、今後の市場機会などを調査・考察しております。
タイトル
片頭痛治療薬の世界市場 (2016~2020年)
Global Migraine Drugs Market 2016-2020
レポート概要
片頭痛には、重い頭痛や吐き気・嘔吐感、光・音への極度の敏感性といった症状が繰り返し襲ってくる、という特徴があります。体内のホルモン水準の変化の影響から、男性よりも女性の方が発症しやすい傾向にあります。主な治療薬として、抗炎症鎮痛剤や抗片頭痛薬、吐き気止め、トリプタン製剤などが挙げられます。世界の片頭痛治療薬市場の2016~2020年のCAGR (複合年間成長率) は4.56%に達する、と予測されています。

当レポートでは、全世界の片頭痛(偏頭痛)治療薬市場について分析し、市場の概要や構造、市場規模の動向(今後5年間の予測値)、パイプライン製品の情報、治療クラス別・地域別の詳細動向、市場の促進・抑制要因とその影響力、主要企業のプロファイル、今後の市場機会などを調査・考察しております。
発行日
2016/5/2
発行会社
TechNavio (Infiniti Research Ltd.)
ページ情報
英文 63 Pages
商品コード
324100

レポート資料のリクエスト





販売代理店
グローバルインフォメーション株式会社
価格
PDF by E-mail (Single user license)
USD 2,500
PDF by E-mail (5-user license)
USD 3,000
PDF by E-mail (Enterprise license)
USD 4,000

市場調査レポートならGII
世界で発行されている市場調査レポートをすべて取り扱いします。
グローバルインフォメーション株式会社