製薬業界の最新ニュースと解説

ヘリコバクターピロリ感染症:パイプライン分析

タイトル ヘリコバクターピロリ感染症:パイプライン分析
Helicobacter pylori Infections - Pipeline Review, H2 2016
発行日 2016/7/13
発行会社 Global Markets Direct
ページ情報 英文 75 Pages
商品コード 229761

資料のリクエスト





販売代理店 グローバルインフォメーション株式会社
価格 PDF by E-mail (Single user license) USD 2,000
PDF by E-mail (Site license) USD 4,000
PDF by E-mail (Global license) USD 6,000
概要 ヘリコバクターピロリは、胃の中に存在する細菌です。ピロリ菌による感染症は、通常は無症状です。しかし、ピロリ菌が多くの消化器系の異常、例えば潰瘍や胃癌などを引き起こす可能性があります。ヘリコバクターピロリ感染症は、糞便で汚染された食物や水の摂取によって伝染します。胃や十二指腸の細胞を直接または間接的に傷づける特定の酵素や毒素を放出するため、胃や十二指腸の状態に変化をもたらし、その結果、胃潰瘍や十二指腸潰瘍を発症する可能性もあります。最もよく見られる症状として、痛みや不快感(通常は上腹部)、膨満感(少量の食事の後)、食欲不振、悪心や嘔吐、暗黒・タール色の便、出血性潰瘍などがあり、低血球数や疲労を引き起こす場合もあります。

当レポートでは、ヘリコバクターピロリ感染症に対する治療薬の開発状況について調査分析し、パイプライン製品の概要、治験の段階別の製品の概要、主要企業プロファイル、薬剤のプロファイル、パイプライン製品の最新動向、最新ニュースとプレスリリースなどについて、体系的な情報を提供しています。
タイトル
ヘリコバクターピロリ感染症:パイプライン分析
Helicobacter pylori Infections - Pipeline Review, H2 2016
レポート概要
ヘリコバクターピロリは、胃の中に存在する細菌です。ピロリ菌による感染症は、通常は無症状です。しかし、ピロリ菌が多くの消化器系の異常、例えば潰瘍や胃癌などを引き起こす可能性があります。ヘリコバクターピロリ感染症は、糞便で汚染された食物や水の摂取によって伝染します。胃や十二指腸の細胞を直接または間接的に傷づける特定の酵素や毒素を放出するため、胃や十二指腸の状態に変化をもたらし、その結果、胃潰瘍や十二指腸潰瘍を発症する可能性もあります。最もよく見られる症状として、痛みや不快感(通常は上腹部)、膨満感(少量の食事の後)、食欲不振、悪心や嘔吐、暗黒・タール色の便、出血性潰瘍などがあり、低血球数や疲労を引き起こす場合もあります。

当レポートでは、ヘリコバクターピロリ感染症に対する治療薬の開発状況について調査分析し、パイプライン製品の概要、治験の段階別の製品の概要、主要企業プロファイル、薬剤のプロファイル、パイプライン製品の最新動向、最新ニュースとプレスリリースなどについて、体系的な情報を提供しています。
発行日
2016/7/13
発行会社
Global Markets Direct
ページ情報
英文 75 Pages
商品コード
229761

レポート資料のリクエスト





販売代理店
グローバルインフォメーション株式会社
価格
PDF by E-mail (Single user license)
USD 2,000
PDF by E-mail (Site license)
USD 4,000
PDF by E-mail (Global license)
USD 6,000

市場調査レポートならGII
世界で発行されている市場調査レポートをすべて取り扱いします。
グローバルインフォメーション株式会社