製薬業界の最新ニュースと解説

複合型がん治療薬のパイプライン:最新動向

タイトル 複合型がん治療薬のパイプライン:最新動向
Conjugated Drugs in Oncology Drug Pipeline Update
発行日 2016/8/4
発行会社 BioSeeker Group AB
ページ情報 英文 納期: 即日から翌営業日
商品コード 279112

資料のリクエスト





販売代理店 グローバルインフォメーション株式会社
価格 Desktop App plus Online Access to Updates (One Year) - Single User USD 2,250
Desktop App plus Online Access to Updates (One Year) - Site License USD 4,500
Desktop App plus Online Access to Updates (One Year) - Global License USD 6,750
概要 複合型がん治療薬のうち、特に抗体薬複合体(ADC)には近年大きな関心が寄せられています。研究開発や効能改善も進み、抗体薬複合体の治験・認証も急速に進められています。しかし、抗体だけが分子を接合させた化合物ではなく、がん治療に適した唯一の医薬品という訳でもありません。

当レポートでは、治験パイプライン上にある複合型の癌治療薬(抗体薬複合体(ADC)など)の開発状況を調査し、開発事業者とそのパートナー、各薬剤の治験進行状況、標的の種類とその分子機能、標的の位置特定、発現プロファイル、関連する適応症などといった内容を取りまとめて、概略以下の構成でお届けします。
タイトル
複合型がん治療薬のパイプライン:最新動向
Conjugated Drugs in Oncology Drug Pipeline Update
レポート概要
複合型がん治療薬のうち、特に抗体薬複合体(ADC)には近年大きな関心が寄せられています。研究開発や効能改善も進み、抗体薬複合体の治験・認証も急速に進められています。しかし、抗体だけが分子を接合させた化合物ではなく、がん治療に適した唯一の医薬品という訳でもありません。

当レポートでは、治験パイプライン上にある複合型の癌治療薬(抗体薬複合体(ADC)など)の開発状況を調査し、開発事業者とそのパートナー、各薬剤の治験進行状況、標的の種類とその分子機能、標的の位置特定、発現プロファイル、関連する適応症などといった内容を取りまとめて、概略以下の構成でお届けします。
発行日
2016/8/4
発行会社
BioSeeker Group AB
ページ情報
英文 納期: 即日から翌営業日
商品コード
279112

レポート資料のリクエスト





販売代理店
グローバルインフォメーション株式会社
価格
Desktop App plus Online Access to Updates (One Year) - Single User
USD 2,250
Desktop App plus Online Access to Updates (One Year) - Site License
USD 4,500
Desktop App plus Online Access to Updates (One Year) - Global License
USD 6,750

市場調査レポートならGII
世界で発行されている市場調査レポートをすべて取り扱いします。
グローバルインフォメーション株式会社