製薬業界の最新ニュースと解説

マントル細胞リンパ腫:パイプライン分析

タイトル マントル細胞リンパ腫:パイプライン分析
Mantle Cell Lymphoma - Pipeline Review, H2 2016
発行日 2016/8/10
発行会社 Global Markets Direct
ページ情報 英文 426 Pages
商品コード 229748

資料のリクエスト





販売代理店 グローバルインフォメーション株式会社
価格 PDF by E-mail (Single user license) USD 2,000
PDF by E-mail (Site license) USD 4,000
PDF by E-mail (Global license) USD 6,000
概要 マントル細胞リンパ腫(MCL)とは、一次濾胞または二次濾胞マントル層にあるナイーブ萌芽前(pregerminal)中心細胞のサブセットから生じるリンパ増殖性疾患です。この疾患の患者は主に60~65歳で、男性の方が多くなっています。最初の兆候は、リンパ節の肥大化に伴う頚部・腋下・鼠径部の痛みを伴わない腫張で、通常は一ヶ所以上のリンパ節集団に作用します。他にも、骨髄や腸、胃、肝臓、脾臓などにも影響が及びます。その他の症状として、食欲減退や疲労感(倦怠感)などが挙げられます。中には寝汗や高熱、体重減少が生じる患者もいます。リンパ腫が腸・胃に作用すれば、下痢・吐き気などを催すこともあります。

当レポートでは、世界各国でのマントル細胞リンパ腫治療用のパイプライン製品の開発状況について分析し、製品開発・上市の最新動向や、治験の各段階にある製品の一覧、主要企業のプロファイル、主な薬剤の概要、最新の業界動向などの情報をお届けします。
タイトル
マントル細胞リンパ腫:パイプライン分析
Mantle Cell Lymphoma - Pipeline Review, H2 2016
レポート概要
マントル細胞リンパ腫(MCL)とは、一次濾胞または二次濾胞マントル層にあるナイーブ萌芽前(pregerminal)中心細胞のサブセットから生じるリンパ増殖性疾患です。この疾患の患者は主に60~65歳で、男性の方が多くなっています。最初の兆候は、リンパ節の肥大化に伴う頚部・腋下・鼠径部の痛みを伴わない腫張で、通常は一ヶ所以上のリンパ節集団に作用します。他にも、骨髄や腸、胃、肝臓、脾臓などにも影響が及びます。その他の症状として、食欲減退や疲労感(倦怠感)などが挙げられます。中には寝汗や高熱、体重減少が生じる患者もいます。リンパ腫が腸・胃に作用すれば、下痢・吐き気などを催すこともあります。

当レポートでは、世界各国でのマントル細胞リンパ腫治療用のパイプライン製品の開発状況について分析し、製品開発・上市の最新動向や、治験の各段階にある製品の一覧、主要企業のプロファイル、主な薬剤の概要、最新の業界動向などの情報をお届けします。
発行日
2016/8/10
発行会社
Global Markets Direct
ページ情報
英文 426 Pages
商品コード
229748

レポート資料のリクエスト





販売代理店
グローバルインフォメーション株式会社
価格
PDF by E-mail (Single user license)
USD 2,000
PDF by E-mail (Site license)
USD 4,000
PDF by E-mail (Global license)
USD 6,000

市場調査レポートならGII
世界で発行されている市場調査レポートをすべて取り扱いします。
グローバルインフォメーション株式会社