製薬業界の最新ニュースと解説

FDAの未承認薬利用制度の変更発表を受けてサレプタ社の株価が最大27%の下落

Crash 215512 960 720

FDAが未承認薬利用制度の変更を発表、これを受けてサレプタ社の株価が最大27%下落しました。

FDAが同社のデュシェンヌ型筋ジストロフィー治療薬エテプリルセンを迅速承認せず、代わりに「例外的使用」を認める方針に転換したとの憶測が原因のようです。

参照記事
【Fierce Biotech】The FDA updates expanded access drug rules, and Sarepta plunges