製薬業界の最新ニュースと解説

不安症・パニック障害治療薬の世界市場:2017~2021年

タイトル 不安症・パニック障害治療薬の世界市場:2017~2021年
Global Anxiety and Panic Disorders Drugs Market 2017-2021
発行日 2017/5/3
発行会社 TechNavio (Infiniti Research Ltd.)
ページ情報 英文 70 Pages
商品コード 498793

資料のリクエスト





販売代理店 グローバルインフォメーション株式会社
価格 PDF by E-mail (Single user license) USD 2,500
PDF by E-mail (5-user License) USD 3,000
PDF by E-mail (Enterprise License) USD 4,000
概要 不安感はストレスに対するごく通常の反応ですが、不安感が極度に強くなり、日常生活の中でも根拠もなく緊張感を覚える場合には、精神障害の一種である不安症として診断されます。パニック障害は不安症の一種で、恐怖感や不安感を突然感じるという特徴があります。世界の不安症・パニック障害治療薬市場は2017~2021年にかけて、1.78%のCAGR (複合年間成長率) で成長する見通しです。

当レポートでは、世界の不安症・パニック障害の治療薬の市場について分析し、疾患・製品の概要や市場の基本構造、現状の治療手段と今後の開発見通し、市場規模の動向 (今後5年間の予測値)、用途別・地域別の詳細動向、市場の促進・抑制要因とその影響力、主要企業のプロファイル、今後の市場機会などを調査・推計しております。
タイトル
不安症・パニック障害治療薬の世界市場:2017~2021年
Global Anxiety and Panic Disorders Drugs Market 2017-2021
レポート概要
不安感はストレスに対するごく通常の反応ですが、不安感が極度に強くなり、日常生活の中でも根拠もなく緊張感を覚える場合には、精神障害の一種である不安症として診断されます。パニック障害は不安症の一種で、恐怖感や不安感を突然感じるという特徴があります。世界の不安症・パニック障害治療薬市場は2017~2021年にかけて、1.78%のCAGR (複合年間成長率) で成長する見通しです。

当レポートでは、世界の不安症・パニック障害の治療薬の市場について分析し、疾患・製品の概要や市場の基本構造、現状の治療手段と今後の開発見通し、市場規模の動向 (今後5年間の予測値)、用途別・地域別の詳細動向、市場の促進・抑制要因とその影響力、主要企業のプロファイル、今後の市場機会などを調査・推計しております。
発行日
2017/5/3
発行会社
TechNavio (Infiniti Research Ltd.)
ページ情報
英文 70 Pages
商品コード
498793

レポート資料のリクエスト





販売代理店
グローバルインフォメーション株式会社
価格
PDF by E-mail (Single user license)
USD 2,500
PDF by E-mail (5-user License)
USD 3,000
PDF by E-mail (Enterprise License)
USD 4,000

市場調査レポートならGII
世界で発行されている市場調査レポートをすべて取り扱いします。
グローバルインフォメーション株式会社