製薬業界の最新ニュースと解説

全世界のがん治療にかかる医療費が、高額な免疫療法などの新規治療法の出現で2020年には1,500億ドル以上に。

Cancer Cells 541954 960 720

IMSヘルス社の最新の調査報告書によると、全世界のがん治療にかかる医療費が毎年7.5%から10.5%ずつ上昇し、2020年までに1,500億ドルを上回ると見込んでいる。
高額な免疫療法などの新規治療法の出現などがが主たる要因であると分析しています。

参照記事

【Business Wire】IMS Health Study: Global Market for Cancer Treatments Grows to $107 Billion in 2015, Fueled by Record Level of Innovation
【Reuters】Global cancer drug spending to exceed $150 billion by 2020: IMS report
【Business Insider】We’re in the middle of a gold rush in the cancer-drug industry