一分でわかる海外製薬トップニュース・2016年10月28日

FDA アストラゼネカ社DURVALUMABの頭頚部がんに対する試験を差し止め

アストラゼネカ社の抗PD-L1免疫チェックポイント阻害剤DURVALUMABの頭頚部がんに対する試験が出血懸念により、FDAから差し止められていたことが分かりました。
同試験はDURVALUMABとCTLA-4阻害剤tremelimumabの併用療法を評価する第3相試験でした。

ノボノルディスク社株価20%下落 通年および長期業績予想引き下げ響く

ノボノルディスク社の株価は、通年および長期業績予想の引き下げが影響し、最大20%の下落を喫しました。
同社は業績予想の引き下げの理由について、薬価引き下げ圧力が高まる米国市場での成長がますます難しくなっているためとしています。

サノフィ社Q3決算 インフルエンザワクチンと多発性硬化症治療薬売上好調

サノフィ社のQ3決算は、インフルエンザワクチンと多発性硬化症治療薬の売上が好調で、総売上高が前年同期比2%増の90億ユーロ、また純利益が2.8%増の17億ユーロとなりました。
これを受け同社は今年の一株当たり利益の見込みを3%-5%増としました。

アステラス製薬社 独ガニメド社を買収、がん領域パイプラインを拡充へ

アステラス製薬社はがんに対する抗体医薬を開発するドイツのガニメド社を約13億ユーロで買収し、開発が進む臨床開発プログラムIMAB362を獲得することで、がん領域パイプラインの拡充を図ると発表しました。
本買収契約に基づき、アステラス社は一時金としてガニメド社に4億2,200万ユーロを支払います。

アッヴィ社Q3決算 総売上高8.2%増もアナリスト予想下回る

アッヴィ社のQ3決算は、総売上高がアナリスト予想の66億ドルを下回るも前年同期比8.2%増の64億ドル、また抗体医薬品「ヒュミラ」の売上もアナリスト予想の42億ドルを下回るも11.3%増の41億ドルとなりました。
純利益は前年同期の12億ドルを上回る16億ドルとなりました。

出典:FirstWord Plus, FirstWord Pharma Daily Round-Up

世界が注目の製薬業界ニュースは?? 「1分」でわかる今の製薬業界!

squre無料メルマガ「一分でわかる世界の製薬ニュース」を毎日お届けします。

✔️ 世界で、今日はなにが話題になっているのか?
✔️ 時間のかかっていた海外ニュースを効果的に
✔️ Youtubeを使って製薬時事英語も学習できる
✔️ 日本語で読めるこの安心感
✔️ 情報ソースがありすぎて困っている方に

このようなニーズに「一分でわかる世界の製薬ニュース」をどうぞ!

関連記事

  1. 一分でわかる海外製薬トップニュース・2016年9月23日

  2. 一分でわかる海外製薬トップニュース・2016年9月15日

  3. 一分でわかる製薬「時事英語」・2017年1月25日

  4. 一分でわかる海外製薬トップニュース・2016年9月2日

  5. 一分でわかる製薬「時事英語」・2017年5月8日

  6. ワクチン市場は年平均7%で成長し、2024年には584億ドル市場に:Markets and Markets社最新の予測

メルマガ無料配信中




  1. BridgeBio社のモリブデン補因子欠損症(MoCD)A型治療薬を米国FDAが…

    2021.02.27

  2. 一般的な冷凍庫温度でのPfizerのCOVID-19ワクチン保管をFDAが許可~…

    2021.02.27

  3. Merck & Coが米国にCOVID-19薬MK-7110を今年前半に納入する見…

    2021.02.27

  4. Sarepta社の筋ジストロフィー薬Amondys 45をFDAが取り急ぎ承認

    2021.02.27

  5. 重症喘息にAmgen/AstraZenecaのtezepelumabが有効だったPh3結果学会…

    2021.02.27

  6. J&JのCOVID-19ワクチンの取り急ぎの認可をFDA招集専門家が推奨

    2021.02.27

  7. 気持ちや社交に携わる脳領域のオピオイド受容体は日長な春に最も多…

    2021.02.26

  8. 外来COVID-19患者へのRegeneron社の抗体一対のPh3で入院や死亡の減…

    2021.02.26

  9. 超音波による血液脳関門開放をアルツハイマー病患者に安全に実行で…

    2021.02.26

  10. 大粒のHDLコレステロールは心臓発作を生じ易くする~増やすなら小粒…

    2021.02.26

  1. 【ホワイトペーパー】予定の収益が期待できない成熟した医薬品ポー…

    2021.02.24

  2. 癌免疫治療薬の市場規模、2023年には801億1000万米ドルに到達見込み…

    2021.02.19

  3. 2020年 国内承認取得数ランキング…トップは11承認の小野薬品、新規…

    2021.02.15

  4. 【ホワイトペーパー】開発初期段階における開発品の価値を最大化し…

    2020.12.16