製薬業界の最新ニュースと解説

男性不妊症の世界市場:市場規模、シェア、動向分析 – 検査タイプ(DNA断片化、酸化ストレス測定、顕微鏡検査)、治療法、地域別

タイトル 男性不妊症の世界市場:市場規模、シェア、動向分析 - 検査タイプ(DNA断片化、酸化ストレス測定、顕微鏡検査)、治療法、地域別
Male Infertility Market Size, Share & Trends Analysis Report By Test (DNA Fragmentation Technique, Oxidative Stress Analysis, Microscopic Examination), By Treatment, By Region, And Segment Forecasts, 2020 - 2027
発行日 2020年04月07日
発行会社 Grand View Research, Inc.
ページ情報 英文 100 Pages 納期: 2-3営業日
商品コード 515309

資料のリクエスト





販売代理店 グローバルインフォメーション
価格 Unprintable PDF by E-mail (Single User License) USD 5,950
Printable PDF by E-mail (5-User License) USD 6,950
Printable PDF by E-mail (Enterprise License) USD 8,950
概要 世界の男性不妊症市場は、2020年から2027年にかけて4.7%のCAGRで推移し、市場規模は2027年までに50億3,000万米ドルに達すると予測されています。診断検査の技術的進歩や、男性不妊症の増加、肥満人口の増加、原因となる生活習慣病などが当市場の成長を促進する見通しです。検査タイプ別では、DNA断片化が2019年に最大セグメントとして台頭し、予測期間においても優勢を維持する見込みです

当レポートでは、世界の男性不妊症市場を調査し、市場の概要、検査タイプ・治療法・地域別の市場規模の推移と予測、市場の成長要因および阻害要因の分析、市場機会、競合情勢、主要企業のプロファイルなど包括的な情報を提供しています。
タイトル
男性不妊症の世界市場:市場規模、シェア、動向分析 - 検査タイプ(DNA断片化、酸化ストレス測定、顕微鏡検査)、治療法、地域別
Male Infertility Market Size, Share & Trends Analysis Report By Test (DNA Fragmentation Technique, Oxidative Stress Analysis, Microscopic Examination), By Treatment, By Region, And Segment Forecasts, 2020 - 2027
レポート概要
世界の男性不妊症市場は、2020年から2027年にかけて4.7%のCAGRで推移し、市場規模は2027年までに50億3,000万米ドルに達すると予測されています。診断検査の技術的進歩や、男性不妊症の増加、肥満人口の増加、原因となる生活習慣病などが当市場の成長を促進する見通しです。検査タイプ別では、DNA断片化が2019年に最大セグメントとして台頭し、予測期間においても優勢を維持する見込みです

当レポートでは、世界の男性不妊症市場を調査し、市場の概要、検査タイプ・治療法・地域別の市場規模の推移と予測、市場の成長要因および阻害要因の分析、市場機会、競合情勢、主要企業のプロファイルなど包括的な情報を提供しています。
発行日
2020年04月07日
発行会社
Grand View Research, Inc.
ページ情報
英文 100 Pages 納期: 2-3営業日
商品コード
515309

レポート資料のリクエスト





販売代理店
グローバルインフォメーション
価格
Unprintable PDF by E-mail (Single User License)
USD 5,950
Printable PDF by E-mail (5-User License)
USD 6,950
Printable PDF by E-mail (Enterprise License)
USD 8,950

市場調査レポートならGII
世界で発行されている市場調査レポートをすべて取り扱いします。
グローバルインフォメーション株式会社