世界の製薬業界の最新ニュースと解説

一分でわかる海外製薬トップニュース・2016年10月10日

出典:FirstWord Plus, FirstWord Pharma Daily Round-Upbannerfwp

BMS社 NSCLCに対するオプジーボ、PD-L1発現率を絞った患者グループでも化学療法より劣る結果

PD-L1発現率が5%以上の非小細胞肺がん(NSCLC)患者を対象としたブリストル・マイヤーズスクイブ(BMS)社の免疫チェックポイント阻害剤オプジーボの臨床試験で、無増悪生存期間(PFS)中央値は4.2ヶ月となり、化学療法を受けた患者のPFS中央値である5.9ヶ月より短かったことが明らかになりました。
同社オコンコロジー部門の責任者Namouni氏は「PD-L1発現率を絞った患者グループにおいても、オプジーボが化学療法に勝らないことが示された」 と述べました。

Bristol-Myers Squibb presents results from failed study of Opdivo in first-line lung cancer

ノバルティス社 乳がん患者に対するribociclibとFemaraの併用療法が好結果示す

ノバルティス社はCDK阻害剤ribociclibとアロマターゼ阻害剤Femaraの一部の乳がん患者に対する併用試験において、死亡やがんの進行リスクがFemaraのみを受けた患者より44%減少したと発表しました。
また無増悪生存期間(PFS)中央値はFemara投与群が14.7ヶ月、一方併用療法投与群は未達となっています。

Novartis details data from positive Phase III study of ribociclib in advanced breast cancer

ロシュ社 TecentriqがPD-L1発現状況に関わらず生存期間を化学療法より延長させる

ロシュ社は免疫チェックポイント阻害剤Tecentriqの非小細胞肺がん(NSCLC)に対する試験において、生存期間中央値が13.8ヶ月となり、docetaxelによる化学療法より4.2ヶ月延長したと発表しました。
同社CMOは「TecentriqはPD-L1の発現状況にかかわらず、化学療法に比べて生存期間を有意に延長した初めてで唯一の免疫チェックポイント阻害剤である」と述べました。

Study: Roche’s Tecentriq extends survival in lung cancer patients, regardless of PD-L1 status

米メルク社 NSCLCの一次治療試験でキイトルーダと化学療法の併用が優れた有効性示す

米メルク社は転移性非小細胞肺がん(NSCLC)のファーストライン治療における試験で、免疫チェックポイント阻害剤「キイトルーダ」と化学療法の併用療法が、化学療法のみに対して優れた有効性を示したと発表しました。
「キイトルーダ」は死亡やがん進行リスクを化学療法のみとの比較で50%減少させ、また無増悪生存期間(PFS)中央値は10.3ヶ月となり、化学療法のみ(6ヶ月)より優れた結果となりました。

Merck & Co. reports positive data for first-line use of Keytruda in lung cancer

マイラン社 エピペンの保険リベート問題で、米司法省に4億6,500万ドル支払い和解

マイラン社は公的医療保険メディケイドのリベートプログラムにおける「エピペン」のリベート料率に関する問題で、米司法省に対し4億6,500万ドルを支払い和解することに合意しました。
これにより同社は2016年の通年業績予想(1株あたり)を4.85ドル-5.15ドルから4.70ドル-4.90ドルに引き下げたと発表しました。

Mylan agrees to pay $465 million to settle claims of EpiPen misclassification; lowers earnings

本日のFirstWord Plus会員向け情報から

以下はFirstWord Plus会員向けの情報の日本にタイトルを訳したものです。リンク先はFirstWord Plus会員向けのページとなりますことご了承下さい。

ネイティブにも負けない海外情報活用方法5回シリーズ完全無料プレゼント!

15年の英国リサーチ会社のノウハウを提供。「ネイティブに負けない海外情報活用メソッド」オンラインメルマガ5回シリーズlogo

✔️ 海外情報活用の差は英語の能力ではなかった?
✔️ 情報作成の裏をしることで効果的に情報活用できる?
✔️ 時間をかけるべきところ、かけるべきでないところの違いとは?

今ならダブル特典、最新の調査レポート「医療業界におけるウエアラブル端末とスマホアプリに関する欧米医師への調査」の無料ダウンロードもご提供します。