一分でわかる海外製薬トップニュース・2016年10月6日

Alnylam社 RNAi療法の開発を中止へ、被験者18人死亡で

Alnylam Pharmaceuticals社は遺伝性ATTRアミロイドーシスに対するRNAi療法revusiranのプラセボ対照非盲検第3相試験ENDEAVOURにおいて、被験者206人中18人の死亡はプラセボ対象者と比較しても高い死亡率であったを受け、同薬剤の開発を中止すると発表しました。

同社は、死亡した18人におけるrevusiran群とプラセボ群の割合については明らかにしないものの、18人のほとんどの死因が心臓関連によるものであり、また治験薬との関連性は一切ないとしています。

Alnylam ends development of RNAi therapy revusiran; shares plunge

テバ社 アラガン社より取得のジェネリック薬の一部をIntas社に売却へ

テバ社はアラガン社より取得したジェネリック薬の一部を、インドのIntas社に6億300万ポンドで売却することで合意したと発表しました。
売却するのはイギリスおよびアイルランドにおけるアセットの一部。欧州委員会はテバ社のアラガン社のジェネリック事業買収を許可するにあたり、テバ社のアセットの一部の売却を条件としていました。

Teva to sell UK, Irish assets to Intas Pharmaceuticals for 603 million pounds

ファイザー社 注入療法に特化した子会社を10億ドルでICU社に売却へ

ファイザー社は薬注ポンプ、液剤や機器などの注入療法に特化した子会社Hospira Infusion Systems社を、現金と株式合わせて10億ドルでICU Medical社に売却することで合意したと発表しました。
これによりファイザー社は、ICU社の新規発行株式4億ドル相当と現金6億ドルを受け取ることになります。

ICU Medical Inc. To Acquire The Hospira Infusion Systems Business From Pfizer Inc. For $1 Billion In Cash And Stock

マイラン社のエピペンのリベート料率 長年に渡り安い料率適用で国が損

米公的医療保険センター(CMS)はマイラン社のエピペンが1997年よりこれまで、リベート料率の低い「non-innovator」医薬品に区分されていたとし、これにより国が損をしていたと公表しました。
「non-innovator」医薬品のリベート料率は13%で、本来エピペンが適用されるべきであった「innovator」医薬品のリベート料率は23.1%となっています。

Mylan agrees to pay $465 million to settle claims of EpiPen misclassification; lowers earnings

Untitled出典:FirstWord Pharma, Daily News Round-Up Video

ネイティブにも負けない海外情報活用方法5回シリーズ完全無料プレゼント!

15年の英国リサーチ会社のノウハウを提供。「ネイティブに負けない海外情報活用メソッド」オンラインメルマガ5回シリーズlogo

✔️ 海外情報活用の差は英語の能力ではなかった?
✔️ 情報作成の裏をしることで効果的に情報活用できる?
✔️ 時間をかけるべきところ、かけるべきでないところの違いとは?

今ならダブル特典、最新の調査レポート「医療業界におけるウエアラブル端末とスマホアプリに関する欧米医師への調査」の無料ダウンロードもご提供します。

関連記事

  1. 【KOLに聞く】ノバルティス社のcanakinumabの心血管イベントリスク減少をしめした第3相試験結果。KOLはどう評価した?

  2. Medicago社の植物から作る新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)ワクチンPh1開始

  3. ロシアのインフルエンザ薬・アプロチニンが新型コロナウイルスの複製を阻止

  4. 塩野義製薬のPDE4D阻害剤で脆弱X症候群患者認知機能が改善したPh2論文報告

  5. LillyがFosun社のBCL-2阻害剤中国外権利を前金4000万ドルで取得~近々Ph1開始

  6. 武田薬品がアジアの18の非主力薬を韓国のCelltrion社に2億6600万ドルで譲渡

メルマガ無料配信中




  1. Vaczine Analytics社の新型コロナウイルスワクチンレポートの更新版…

    2021.05.06

  2. どの新型コロナウイルス変異株も阻止するAbCellera社の抗体の試験を…

    2021.05.06

  3. 変異株B.1.351感染蔓延の南アでのNovavax社COVID-19蛋白質ワクチン…

    2021.05.06

  4. Aldeyra社の活性アルデヒド種阻害点眼剤のアレルギー性結膜炎Ph3試…

    2021.05.05

  5. アルポート症候群腎疾患を治療するReata社のNrf2活性化剤の承認申請…

    2021.05.05

  6. コレステロール似の物質コレステノンがピロリ菌の増殖を阻害すると…

    2021.05.05

  7. VerilyのデジタルツールでLivaNova社の大うつ病神経刺激治療を評価…

    2021.05.05

  8. COVID-19 mRNAワクチンの顔麻痺は他ワクチンより生じ易くはなさそう

    2021.05.05

  9. 武田薬品の非小細胞肺癌治療薬mobocertinibの承認申請を米国FDAが優…

    2021.05.05

  10. RocheのTecentriqの難ありの乳癌用途の承認維持をFDA招集専門家が支持

    2021.05.05

  1. Vaczine Analytics社の新型コロナウイルスワクチンレポートの更新版…

    2021.05.06

  2. 「データ活用の有無がチームの営業力を左右する」顧客の解像度を高…

    2021.04.28

  3. ボイジャー社株価が18%上昇。ハンチントン病の遺伝子治療薬VY-HTT0…

    2021.04.27

  4. AACR発表:肝細胞癌患者における抗PD-1抗体セミプリマブによるネオ…

    2021.04.26

  5. ヤンセン社、転移性去勢抵抗性前立腺がん患者を対象とした第3相ACIS…

    2021.04.26