製薬業界の最新ニュースと解説

胃腸薬ファモチジンによるCOVID-19治療の試験がニューヨーク市で進行中

【BioToday 2020/04/27】 新型コロナウイルス感染(COVID-19)患者へのちょっと意外な薬、日本ではガスター10としてよく知られる胃腸薬famotidine(ファモチジン)静注の試験が米国ニューヨーク市で実施されています。
7段落, 652文字

全文購読は有料会員登録が必要です。会員の方はこちら

コメントを残す