HER2標的トラスツズマブ デルクステカンが乳がんと胃がん以外の固形がんに有望

【海外がん医療情報 4月1日】 HER2標的抗体薬物複合体であるトラスツズマブ デルクステカン[fam-trastuzumab deruxtecan-nxki](販売名:Enhertu[エンハーツ])は、第1相試験において乳がんおよび胃がん以外の複数のがん種に臨床的活性を示したことが、米国がん学会(AACR)誌のCancer Discoveryに掲載された。

1分でわかる製薬業界情報

世界の製薬情報を日本語でお届けします。
 

ログイン

無料メルマガ登録
  1. ジョンソン・エンド・ジョンソン社、エボラウイルスワクチンのレジ…

    2021.09.15

  2. リープ社、胃がんにおけるDKK1抗体とTislelizumabのコンボでポジテ…

    2021.09.15

  3. 2027年に胃がんの発症数は110万人に。治験からみる今後の治療薬の傾…

    2021.09.14

  4. 承認確率が低い頭頚部がんの治療分野でもチェックポイント阻害剤が…

    2021.09.13

  5. 世界肺癌学会2021:イムフィンジの3剤併用が肺がんのファーストライ…

    2021.09.13

  6. リリー社がProQR社とRNA編集に関する契約を締結

    2021.09.09

  7. サノフィ社がKadmonを19億ドルで買収を発表。移植片対宿主病治療薬…

    2021.09.09

  8. MacroGenics社のマルゲツキシマブ、ハーセプチンの生存率向上を上回…

    2021.09.08

  9. ロシュ社、がん細胞治療領域に参入。同種T細胞治療法を開発でAdapti…

    2021.09.08

  10. 世界肺癌学会2021の展望:中国勢の挑戦とトレメリムマブら注目の発…

    2021.09.07

  1. PfizerのCOVID-19ワクチン追加接種は必要ないかもしれないと米国FDA…

    2021.09.17

  2. 武田薬品の肺癌治療薬Exkivityを米国FDAが取り急ぎ承認

    2021.09.17

  3. PfizerのCOVID-19ワクチンPh2/3試験の6か月の追跡で効果の持続が裏…

    2021.09.17

  4. 60歳以上高齢者のPfizerのCOVID-19ワクチン3回目接種で感染率が11分…

    2021.09.17

  5. Bharat社のワクチンでマラウィ小児の腸チフス発生率が5分の1ほどに…

    2021.09.17

  6. Excision社のHIV遺伝子治療のPh1/2試験が今年中に始まる

    2021.09.17

  7. ModernaのCOVID-19ワクチンの感染予防効果は接種後から時が経つほど…

    2021.09.17

  8. BeiGene社のBTK阻害剤Brukinsaによる辺縁帯リンパ腫治療を米国FDAが…

    2021.09.17

  9. コウモリのSARS関連コロナウイルスに南~東南アジアの40万人が毎年…

    2021.09.17

  10. 女性のCOVID-19ワクチン接種と生理の変化の関連を米国のように調べ…

    2021.09.17