神経膠腫にテモゾロミドが効かなくなったら使い続けずロムスチンを試すとよい

【BioToday 4月18日】 1万を超える神経膠腫(グリオーマ)検体と転帰を調べたところ、黒色腫・大腸癌・子宮内膜癌等では腫瘍が変異だらけだと免疫チェックポイント阻害剤(CPI)が有効なのとは逆に変異まみれの神経膠腫にCPIは無益であり、そういう変異まみれを誘発するミスマッチ修復(MMR)欠損神経膠腫は化学療法temozolomide(テモゾロミド)で変異まみれになりやすく、T細胞の侵入がいまいちであり、生存不良と関連し、PD-1阻害が効きにくいことが示されました。
4段落, 485文字

1分でわかる製薬業界情報

世界の製薬情報を日本語でお届けします。
 

関連記事

  1. COVID-19は小児が引き続き割と平気ならせいぜい風邪程度の共存疾患になりそう

  2. 新型コロナウイルス感染患者の9割近くが発症から2か月後も症状あり

  3. GileadのCOVID-19薬Vekluryの3Q売り上げ金融街予想を上回る8億7300万ドル

  4. Moderna社のCOVID-19ワクチン開発が米国FDAのFast Track優遇の対象になった

  5. 進行した大腸癌患者のコーヒー常飲と死亡の減少が関連

  6. 女性医師が多い職場では男性医師がより多くもらっている分が少ない/米国データ

メルマガ無料配信中




  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  3. Supernus社のADHD薬Qelbree(viloxazine)を米国FDAが承認

    2021.04.09

  4. 癌転移阻止治療を開発するVolastra社がマイクロソフトと提携~4400…

    2021.04.09

  5. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  6. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  7. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  8. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  9. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  10. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. コロナ禍が医学系学会開催に与えた影響は?-学会DB登録データより-

    2021.03.29

  3. 製薬企業におけるコンテンツマーケティングの考え方

    2021.03.24

  4. 2021年3月24日(水)開催 無料オンラインセミナー:KOL選定を定量…

    2021.03.04

  5. KOL(Key Opinion Leader)はどう選ぶ?KOLの判断基準&要素の出し方…

    2021.03.04