製薬業界の最新ニュースと解説

Ph3試験途中解析でImmunomedics社の3受容体陰性乳癌薬の効果が確実となった

【BioToday 2020/4/7】 2回以上の治療経験を有する3受容体陰性乳癌(TNBC)患者を対象にしたImmunomedics社のイリノテカン活性代謝物SN-38付き抗TROP2抗体薬sacituzumab govitecanの第3相試験(ASCENT)が途中解析で効果確実となって早期完了が決まりました。 3段落, 250文字

もう海外の製薬関連ニュースサイトを毎日使う必要はありません

  • 世界の製薬業界トップニュース
  • 最新の承認・申請状況
  • 学会・発表情報
  • アライアンス・M&A情報
  • 治験の進捗と結果
  • 当局の発表・指定情報
  • 最新の研究発表

コメントを残す