製薬業界の最新ニュースと解説

GileadがSecond Genomeの微生物解析技術を頼りに炎症性腸疾患薬を探す

【BioToday 2020/04/08】 Gilead SciencesがSecond Genomeの微生物解析技術を頼りに手持ちの開発品の効果と関連する新しいバイオマーカーを探し、炎症性腸疾患(IBD)治療の標的や薬剤候補の同定を試みます。 4段落, 254文字

全文購読は有料会員登録が必要です。会員の方はこちら

コメントを残す