BTK阻害剤を経たリンパ腫患者ほぼ全員にGileadのCAR-Tが効いたPh2論文報告

【BioToday 4月6日】 最大5回の前治療を経験している再発/治療抵抗性(r/r)マントル細胞リンパ腫(MCL)患者をGilead Sciences社の抗CD19キメラ抗原受容体T細胞(CAR-T)・KTE-X19で治療してほぼ全員に効いた第2相試験(ZUMA-2)結果が論文になりました。 5段落, 342文字

1分でわかる製薬業界情報

世界の製薬情報を日本語でお届けします。
 

関連記事

  1. ロシアのワクチンがCOVID-19発症の92%を防いだPh3途中結果をLancetが掲載

  2. FDAが多発性骨髄腫にベランタマブ・マフォドチンを承認

  3. 神奈川、外出自粛を要請

ログイン

無料メルマガ登録
  1. PfizerのCOVID-19ワクチンのイスラエルでの最近の感染予防効果が39%…

    2021.07.28

  2. 協和キリンの米国承認済みのパーキンソン病薬istradefyllineを欧州…

    2021.07.28

  3. テロメラーゼを活性化する42塩基対反復領域VNTR2-1除去でマウスの腫…

    2021.07.28

  4. Tonix社のシクロベンザプリン舌下錠の線維筋痛症Ph3も落第

    2021.07.28

  5. Incyte社のPD-1阻害剤retifanlimabが米国FDAに承認されず

    2021.07.28

  6. Opdivoの肝癌初治療用途をBMSが取り下げた

    2021.07.28

  7. RemicadeのPfizer製バイオシミラー販売が妨害されているとの訴訟が…

    2021.07.28

  8. Iterum社の経口スロペネム抗生剤sulopenem etzadroxil/probenecidが…

    2021.07.28

  9. Denali社のハンター症候群薬のPh1/2で神経フィラメント軽鎖の減少が…

    2021.07.28

  10. mRNAワクチン1回目接種でアレルギー反応を呈しても大事無く2回目接…

    2021.07.28

  1. BMS社、ソラフェニブ治療後の肝細胞癌患者への単剤オプジーボの適応…

    2021.07.26

  2. ファイザー社の新型コロナワクチンの投与間隔を長くすると中和抗体…

    2021.07.26

  3. Incyte社の進行性肛門癌に対するレティファンリマブをFDAが承認せず

    2021.07.25

  4. 【免疫チェックポイント阻害薬】術前・術後補助療法で開発が加速…非…

    2021.07.21

  5. 主要製薬12社 海外売上高比率は2ポイント増の62%に…中外、協和キリ…

    2021.07.20