製薬業界の最新ニュースと解説

オピオイド依存患者のオピオイド作用薬継続と死亡率低下が関連

【BioToday 2020/4/4】 カナダのブリティッシュコロンビアのオピオイド依存患者を調べたところ、メサドンやブプレノルフィン/ナロキソン等のオピオイド作用薬(OAT)を続けていることと死亡率低下が関連しました。 4段落, 308文字

もう海外の製薬関連ニュースサイトを毎日使う必要はありません

  • 世界の製薬業界トップニュース
  • 最新の承認・申請状況
  • 学会・発表情報
  • アライアンス・M&A情報
  • 治験の進捗と結果
  • 当局の発表・指定情報
  • 最新の研究発表

コメントを残す