製薬業界の最新ニュースと解説

BoehringerがZealand社に更に返品~GLP-1/グルカゴン様薬の開発は続ける

【BioToday 2020-03-25】 2型糖尿病や肥満の治療として開発されていたアミリン様化合物がBoehringer Ingelheim(ベーリンガーインゲルハイム)からZealand Pharma社に戻り、今後Boehringer社は両社の提携の残りの一品・GLP-1/グルカゴン様薬BI 456906の開発に専念します。 3段落, 248文字

BioToday全文購読は有料会員登録が必要です