製薬業界の最新ニュースと解説

検出まで45分の新型コロナウイルス即座(ポイントオブケア)診断検査をFDAが承認

Fda1 1

【BioToday 2020年3月23日】 よそへ検体を送らずとも病院、救急治療センター、救急科(ED)などで患者に即座に結果を伝えうる検出まで約45分の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)検査Cepheid Xpert Xpress SARS-CoV-2を米国FDAが承認しました。

今週から出荷されるXpert Xpress SARS-CoV-2は世界で23万台以上使われている自動GeneXpert装置で使うことができます。

GeneXpert装置は米国ではおよそ5000台が病院でのポイントオブケア検査に使われています。

[本記事全文:3段落, 243文字]

BioToday全文購読は有料会員登録が必要です