全身性肥満細胞症へのBlueprint社のキナーゼ阻害剤avapritinibのPh2パート1成功

【BioToday 2020年3月17日】 KIT D816V変異を原因とし、マスト(肥満)細胞が勝手に増えて活動し過ぎる稀な病気・全身性肥満細胞症(SM)緩慢進行型患者へのBlueprint Medicines社のKIT/PDGFRαキナーゼ阻害剤Ayvakit(avapritinib)の第2相試験(PIONEER)パート1が目標を達成し、承認申請前の大詰め段階パート2に進みます。

[本記事全文:4段落, 294文字]

BioToday全文購読は有料会員登録が必要です

関連記事

  1. ホジキンリンパ腫患者へのADC社の殺細胞剤付きCD25抗体のPh2差し止めが解消

  2. コクサッキーウイルスBワクチンがマウスの1型糖尿病を予防~臨床試験が始まる

  3. Cerevel社のパーキンソン病薬tavapadonのPh3試験3つどれも最初の投与に至った

ログイン

無料メルマガ登録
  1. MerckのKeytrudaとエーザイのLenvimaによる子宮頸癌治療の承認が不…

    2021.07.24

  2. Novartisの一か八かの開発品(Wild Card)の一つ・ドライアイ薬がPh…

    2021.07.24

  3. Magenta社の移植治療前下準備薬MGTA-117のPh1/2試験開始をFDAが差し…

    2021.07.24

  4. bluebird bio社の脳損傷副腎白質ジストロフィー遺伝子治療を欧州が…

    2021.07.24

  5. AstraZenecaのAlexion社買収が完了~患者数が少ない病気の治療薬の…

    2021.07.24

  6. AAT変異肝疾患を治療するDicerna社のRNA干渉薬のPh1試験順調~Ph2投…

    2021.07.24

  7. Lexeo社がStelios社を買って前臨床段階の心疾患遺伝子治療3つを手に…

    2021.07.24

  8. PfizerのJAK阻害剤2つのFDA承認審査が更に延長

    2021.07.24

  9. Arvinas社のPh2段階乳癌薬の共同開発/販売権利をPfizerが10億ドル払…

    2021.07.24

  10. 1型糖尿病を遅らせることを目指すIM社のHLA-DQ8阻止薬のPh1b試験結…

    2021.07.24

  1. 【免疫チェックポイント阻害薬】術前・術後補助療法で開発が加速…非…

    2021.07.21

  2. 主要製薬12社 海外売上高比率は2ポイント増の62%に…中外、協和キリ…

    2021.07.20

  3. ブリストル・マイヤーズ スクイブ、頭頸部扁平上皮癌対象のオプジー…

    2021.07.20

  4. アストラゼネカ社とジョンソン・エンド・ジョンソン社、COVID-19ワ…

    2021.07.15

  5. Prime Medicine社、3億1500万ドルの資金調達。プライムエディティン…

    2021.07.15