製薬業界の最新ニュースと解説

今年お目見えする11の新薬が2024年までに年間売り上げ10億ドルを超えうる

【BioToday 2020年2月12日】 実質的に今年2020年に売り出される予定の以下の11の新薬が5年後の2024年までに年間売り上げ10億ドルを超えうると生命科学動向解析会社Clarivate Analyticsが予想しています。

・Akebia Therapeutics/田辺三菱製薬/大塚製薬の腎性貧血薬vadadustat
・第一三共のHER2陽性乳癌治療薬Enhertu(trastuzumab deruxtecan)
・Celgeneのリンパ腫治療...

[本記事全文:12段落, 605文字]

BioToday全文購読は有料会員登録が必要です

コメントを残す