製薬業界の最新ニュースと解説

LogicBio社のゲノム編集治療のPh1/2開始を米国FDAが差し止めた

【BioToday 2020年2月12日】 LogicBio Therapeutics社のメチルマロン酸血症(MMA)ゲノム編集治療LB-001のPh1/2試験開始に米国FDAが待ったをかけています。

臨床と非臨床の懸念幾つかが解消しておらず、LogicBio社...

[本記事全文:6段落, 587文字]

BioToday全文購読は有料会員登録が必要です