製薬業界の最新ニュースと解説

BiogenがPfizerからPh1段階のアルツハイマー病/パーキンソン病薬を取得

【BioToday 2020年1月14日】Ph3試験が無益性判定で失格となって中止されたにも関わらずアルツハイマー病薬aducanumab(アデュカヌマブ)を近々米国FDAに承認申請するBiogen(バイオジェン)がPfizer(ファイザー)の今はなき神経科学事業のかつての開発品PF-05251749を結構な前金7500万ドルを払って手に入れ、アルツハイマー病開発の備えを増やします。

PF-05251749は。。。(続く)

出典; BiogenがPfizerからPh1段階のアルツハイマー病/パーキンソン病薬を取得
発行元;BioToday
発行日;2020年1月14日

全文購読はBioToayの年間契約をご利用ください

世界のバイオ関連情報をオンタイムで

「BioToday」では医学、バイオテクノロジー、製薬メーカー・バイオベンチャーの情報から、学術雑誌に発表された最新の治療情報まで、世界中のライフサイエンス関連のニュースを日本語で提供。

■ 世界のライフサイエンス関連のニュースを提供
■ 学術発表から治験まで幅広く網羅
■ 法人契約はテクノミック社が担当「明日の新薬」とも連携