製薬業界の最新ニュースと解説

患者の治療専念を助ける激安の新薬を開発するEQRx社が2億ドルを手にして発足

【BioToday 2020年1月14日】1999年にCombinatoRx社を設立し、その後にFoundation Medicine, Blueprint Medicines, Celsius Therapeutics, Relay Therapeuticsを次々と共同設立したAlexis Borisy氏の新会社EQRx社が2億ドル調達とともに発足し、最初から高い新薬を更に値上げする製薬会社の趨勢に一石を投じる激安の新薬開発に取り組みます。...(続く)

出典; 患者の治療専念を助ける激安の新薬を開発するEQRx社が2億ドルを手にして発足
発行元;BioToday
発行日;2020年1月14日

全文購読はBioToayの年間契約をご利用ください

世界のバイオ関連情報をオンタイムで

「BioToday」では医学、バイオテクノロジー、製薬メーカー・バイオベンチャーの情報から、学術雑誌に発表された最新の治療情報まで、世界中のライフサイエンス関連のニュースを日本語で提供。

■ 世界のライフサイエンス関連のニュースを提供
■ 学術発表から治験まで幅広く網羅
■ 法人契約はテクノミック社が担当「明日の新薬」とも連携