製薬業界の最新ニュースと解説

チオトロピウムとVerona社のPDE3/4阻害薬併用によるCOPD治療Ph2b試験成功

【BioToday 2020年1月14日】長時間作用型β刺激薬(LABA)・tiotropium(チオトロピウム)に加えてVerona Pharma社のPDE3/4阻害薬ensifentrine(エンシフェントリン)も慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者に噴霧投与した後期第2相試験の肺機能改善がチオトロピウムのみを有意に上回りました。。。。(続く)

出典; チオトロピウムとVerona社のPDE3/4阻害薬併用によるCOPD治療Ph2b試験成功
発行元;BioToday
発行日;2020年1月14日

全文購読はBioToayの年間契約をご利用ください

世界のバイオ関連情報をオンタイムで

「BioToday」では医学、バイオテクノロジー、製薬メーカー・バイオベンチャーの情報から、学術雑誌に発表された最新の治療情報まで、世界中のライフサイエンス関連のニュースを日本語で提供。

■ 世界のライフサイエンス関連のニュースを提供
■ 学術発表から治験まで幅広く網羅
■ 法人契約はテクノミック社が担当「明日の新薬」とも連携