一分でわかる海外製薬トップニュース・2016年9月8日

Insights4 Pharmaが提携をしているFirstWord社が提供するNews Round-Up Videoを翻訳しております。
Youtubeでは、毎日のニュースをFirstWord社のアナリストが直接配信、毎日の製薬トップニュースの把握と製薬業界の時事英語の学習にご活用下さい。

欧州司法裁判所 2013年にルンドベック社の反トラスト法違反認定したECの判決を支持

欧州司法裁判所はこのほど、ルンドベック社が抗うつ剤シタロプラムのジェネリック版の市場投入を遅らせるため、複数のジェネリック薬メーカーに金銭を支払ったことは、EU反トラスト法に違反するとした2013年の欧州委員会(EC)の決定を支持する判決を下しました。
ルンドベック社は今回の判決を受け、これから判例を検証し控訴するかどうか決めるとしています。

GW Pharma社 買収打診受けM&Aアドバイザーと契約

大麻由来のてんかん治療薬開発で知られるGW Pharmaceuticals社が、複数の企業より買収を打診されたことを受けM&Aアドバイザーを雇ったというニュースが流れました。
ただし事情を知る者の話によると、GW社は現時点では自社の売却に興味がないため、ディール締結の可能性はないだろうということです。

バリアント社 債務圧縮へ資産売却を検討

バリアント社のジョセフ・パパCEOが、傘下のボシュロム社など中核事業の売却を検討しているという噂について「絶対にないとは言えない」とコメントしました。
パパCEOはまた、バリアント社は300億ドル以上の債務を抱えており、債務圧縮のための資産売却は当然選択肢の一つであると述べています。

関連記事

  1. イタリア死者、5000人突破

  2. アビガン増産 県内製薬メーカー説明会

  3. 武田薬品のNinlaroが多発性骨髄腫初治療Ph3失敗

  4. タバコの煙は新型コロナウイルス受容体ACE2の肺での発現を増やす

  5. アストラゼネカ社、Zurampicの欧州とラテンアメリカでの販売権をGrunenthal社に導出

  6. 全世界のがん治療にかかる医療費が、高額な免疫療法などの新規治療法の出現で2020年には1,500億ドル以上に。

メルマガ無料配信中




  1. 血友病A患者のFVIII治療を妨げるインヒビターを抗BAFF抗体で封じうる

    2021.04.22

  2. 中国Zai Lab社が7億5000万ドル調達

    2021.04.22

  3. KalVista社の遺伝性血管浮腫発作予防薬のPh2試験開始をFDAが差し止…

    2021.04.22

  4. Humanigen社の抗GM-CSF抗体とCAR-T併用で重度サイトカイン放出症候…

    2021.04.22

  5. Syndax社のメニン阻害剤がPh1試験の再発/治療抵抗性白血病患者半数…

    2021.04.22

  6. 抗癌剤として開発されていた化合物によるCOVID-19治療にTonix社が取…

    2021.04.22

  7. 細胞周期を司るサイクリンDはAMBRA1に導かれてユビキチン化されて壊…

    2021.04.22

  8. J&JのCEO・Alex Gorsky氏への3000万ドル給与支払いの却下を株…

    2021.04.22

  9. 価格交渉の失敗でβサラセミア遺伝子治療のドイツ販売をbluebird bio…

    2021.04.22

  10. 開発中のアミロイド症薬Ph3報告でAlnylam社が対照薬Onpattroの成績…

    2021.04.22

  1. デジタル戦略:バイエルの音声アシスタント「AMI」が医師のために医…

    2021.04.19

  2. ファイザー社CEO、新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種が1年以…

    2021.04.16

  3. 【Insights4 Pharma x COSMO共催オンラインセミナー 】患者のライフ…

    2021.04.16

  4. 5/19(水)Web開催/データ連携が導く医薬品マーケティングの新潮流…

    2021.04.15

  5. J&J社の新型コロナウイルスワクチン、接種後に稀に発生した血…

    2021.04.15